そっか。。柔らかい下敷きってありなんだ。

今回面白いなと思ったのはこの記事。。
柔らかい下敷き
100均で売っている商品の紹介ブログなんだけど、
この記事で紹介されている柔らかい下敷きというのは多分そんなに珍しい商品でもないし昔から売っていたのだろうと思うけど私も全く気に留めたことがなかった。
ていうか下敷きはずっと子供の時から使っていたけれどもどんな人に気を使うかということで何かを聞く気をつけたという経験がない。
強いて言えばどんな模様とか何が書いてある方かそっちの方には気が行っていたけど下敷きの材質がどうこうってのは全く考えた事もなかった。
でも考えてみれば紙の下にあるのは下敷き鍋で下敷きの材質は固かったり柔らかかったりすれば書き味に試合があるってのはまあよく考えればわかることなんだよね。
確かに思い返してみれば普通のほうでした時期とボールペンの設定あんまり相性が良くない気がするんだ。
なんとなくボールペンが紙の上を滑ってしまってもしかちょっとうまく書けなかったら言ったことがあったら気がするんだよね。
柔らかくて少しボールペンのボールが馴染むようなそんな下敷きだったらもっと楽に上手に字が書けるのかもしれないって思ったよ。