会社がブラックすぎた体験談ってありますか?ブラック企業には入りたくない!

・会社がブラックすぎた体験談ってありますか?
・ブラック企業にだけは入りたくない!どうすれば回避できる?

日本企業にはびこる「ブラック企業」
実に7割もの企業が何らかの法令に違反している報告書もあります。

そんなブラック企業、体験談はあるのでしょうか。
いくつか、話題になったブラック企業体験談をご紹介します。

【体験談1】従業員の給料が一番無駄なお金
【体験談2】根性論だけで残業を強制
【体験談3】契約内容が頻繁に変わる
【体験談4】下請けの下請けの下請けの・・・
【体験談5】洗脳させられ正しい判断ができなくなる

参考:会社がブラックすぎる体験談20選【ブラック企業へ入社を回避できる方法も紹介】

特にやばいと思ったのは「下請けの下請け」
建設業界やIT業界のSESにみられる構造。

下にいけばいくほど安月給で長時間労働を強いられるブラック職場。
ITのシステムエンジニアなんかはデスマーチと呼ばれるほど劣悪な環境下で仕事をしなければなりません。

ブラック企業は必ず存在します
そして、ブラックだと気づかず入社してしまう人も多くいます。

さらに、ブラック企業に働き続ける人がいます。
働き続ける人がいるからこそブラック企業は存在し続けるのです。

気付いたら早々に退職しましょう。
留まってもデメリットでしかなく、リスクは高まるばかりです。